牧之原で人気の霊園を5つピックアップ!心安らぐ霊園で安心の納骨を。

牧之原市界隈の霊園の初期費用の相場とは?

霊園の初期費用について

 

牧之原市界隈における霊園相場は全国的な相場と同じです。
初期費用は永代使用料で10万円~40万円ほど、年間管理費用は無料の霊園が多く、年間管理費用が掛かる場合は約5,000円ほどが相場となります。

 

 

霊園の初期費用とは?

霊園の初期費用というのは絶対に発生する費用であり、これは業界的に永代使用料と言われます。
永代使用料というのは、永代に渡って使用を約束する費用であり、個別埋葬と合同埋葬のどちらにしても設定されている費用です。
また、永代使用料というのは永代供養の料金ではないので、正しく知識を身に着けておきましょう。
永代使用料を簡単にいうなら霊園のレンタル費用です。
霊園にご遺体を埋葬する場合、その霊園の一定の敷地をレンタルすることになるわけです。
ちなみに永代供養というのは、お墓を建てずに永代に渡って供養をお願いするサービスのことですが、こちらについては「永代使用料」か「永代供養料」のいずれかで費用が掛かります。
両者の費用が必要となるケースがあれば、永代供養料が永代使用料に含まれているケースもあるので、霊園業界として統一されている状況ではありません。
お墓を購入する場合、永代使用料に加えて墓石費用が掛かります。
これは基本的に墓石業者の元で購入搬入することになり、人によっては墓石購入から霊園に辿り着くこともあると思います。
永代使用料の相場が10万円~40万円、墓石の費用が安くて20万円前後です。
埋葬料については永代使用料に含まれているケースが多く、後は区画やオプションによって費用が追加されていくことになります。
上記の初期コスト以外では、年間管理費用を見ておくことも大事です。
年間管理費用は霊園や区画によって無料なので、ランニングコストを抑えたい場合は年間管理費用が無料の霊園や区画を選びましょう。

・永代使用料:区画によってピンキリ
・永代供養料:霊園によって内訳詳細が大きく違う
・墓石費用:費用を抑えるなら合同埋葬を選ぶ
・年間管理費用:費用を抑えるなら無料を選ぶ
・埋葬料:永代使用料に含まれるケースが多い

上記の費用を1つ1つ確認しながら霊園を探してみて下さいね。

牧之原市で最も安く霊園を利用するなら?

お墓やご遺体の埋葬というのは、理想論だけではなく費用から現実を見ることも大事です。
誰にとっても豪華なお墓を持つことが理想であるものの、立派なお墓になるほどコストが高くなるわけです。
また、お墓に対するコストの考え方は世間体を気にする必要は特にありません。
日本で最も有名な大名武将である織田信長、彼のお墓は全国に多数存在していますが、その中には庶民的で平凡なお墓もあります。
つまり、お墓を建てたり供養したりするのは「気持ち」が大事なんですね。
さて、牧之原市で霊園費用を安く抑えたい場合、まずは永代供養を検討しましょう。
お墓を所有するとなれば「墓石費用」と「年間管理費用」が高く付きます。
合同埋葬で永代供養となれば、これは初期費用だけで埋葬することができるので、霊園を吟味すれば10万円~20万円ほどに総費用を抑えることができます。
また、牧之原市には永代供養墓が設置されている霊園もあるので、永代供養を検討する時は1つの候補となります。
今の時代、永代供養に対応している霊園は多いので、永代供養墓がない霊園であっても永代供養として埋葬することは可能です。
費用に関しては年間管理費用を見ておけば、この費用が掛からないのであれば初期費用だけで埋葬できることになります。
ちなみに人気が高まっている樹木葬は永代供養に対応している霊園が多く、樹木葬は合同埋葬が主流でもあります。
安く埋葬したい場合に樹木葬は選びやすいです。

サイト内検索
ランキング
富士見霊苑(ふじみれいえん)
シーサイドメモリアル
葉梨の里霊園(はなしのさとれいえん)
空の庭苑(そらのていえん)
焼津霊園(やいづれいえん)
記事一覧