牧之原で人気の霊園を5つピックアップ!心安らぐ霊園で安心の納骨を。

牧之原の霊園の設備とは?

牧之原の霊園の設備とは?

 

牧之原市で霊園を購入するとき、重視したい設備などについてご紹介します。
ついついお墓そのものに目がいってしまいがちですが、お参りすることを考えると、設備面も見逃せません。
設備面が整っていないと、なんだかんだで足が遠のきがちになってしまいます。
お参りしやすいということは、長くお付き合いできる霊園ということです。

 

霊園の設備

よくある霊園の設備をあげてみます。
以下の設備はだいたいの霊園にあるでしょう。

 

■トイレ…トイレはどこの霊園にもだいたいあるものですが、清潔で使いやすいトイレでしょうか。
掃除は行き届いていますか。
将来的に、足腰を悪くするかもしれないことを考えると、トイレはバリアフリー対応になっているほうが使いやすいです。

■ 休憩所…ちょっと休憩を取りたいときに使えます。
特に夏場は暑くて休憩しないと疲れてしまいますよね。
休憩所があると、一息ついてホッとできます。
あるとないでは大違いです。
あったほうが良いでしょう。

■ 水場…水場はどこの霊園にもありますが、問題はその数と場所です。
各区画ごとに一つずつあればいいのですが、全体で一箇所になってしまうと、離れたところへ水を持っていくのが重労働になってしまいます。

■ 管理事務所…困ったことがあればすぐに尋ねることができます。
管理人が何時から何時まで在中しているのかという点も重要です。

■ 駐車場…静岡県内は車移動の多い地域なので、霊園の駐車場も比較的充実している傾向にありますが、駐車場が広くて停めやすいと通いやすいでしょう。

 

* 以下は一部の規模の比較的大きい霊園のみにみられる設備です。

■ 売店…お供えに使う生花、お線香などが販売されていると、他のところで買う手間が省けます。
あると手ぶらでも参拝できるので、とても便利です。

■ 法要などに使えるホール…法要のためのホールを他で探さなくていいというところが便利です。

■ カフェテリアや食堂などちょっとお茶を飲みたいとき、お腹が空いたときに使えます。
会食ができる大きい会場があれば、法要のあとの食事会もできます。

■ 園内のバス…園内をバスが巡回しています。
歩き疲れてヘトヘトということはなさそうですね。

■ 献花サービス…遠く離れたところに住んでいると、お参りの頻度が低くなります。
いつまでも茶色く枯れた花を飾られるのは故人も嫌だとおもうかもしれません。
献花サービスを使うと、遠く離れたところに住んでいる人でも、お墓の周りを美しくお花で彩ることが可能です。

■ 返礼の品が売っている…静岡県はお茶の名産地、ということで返礼の品としてお茶を販売している霊園もあるようです。
名産品が霊園で買えるというのはすごいですね。

 

このように、霊園内の設備もいろいろあります。
霊園によってはかなり充実しています。
お参りに来る人が体力に自信がない場合はどうか、天候が悪いときはどうかなどを想定して選ぶといいでしょう。

管理人について

霊園によっては管理人が常駐しているところと、常駐していないところがあります。
常駐しているところは園内の管理も行き届いている傾向にあるため、もし自分で手入れをできなくても綺麗に維持してもらうことができます。
特にお墓の頻繁な手入れができない人にとっては管理人常駐の霊園の方が向いています。

周辺環境も必ず確認を

墓地の周辺はどのような環境なのかということも、見学に行った際にはきちんとチェックしてください。
周辺が開けていて、富士山が見えるといったところもあれば、観光地があるというところもあります。

公共交通機関や送迎バスについて

マイカーを将来運転できなくなったときのために、公共交通を使って通う方法についても検討してください。

牧之原を始め、一般的な霊園の設備についてご紹介しました。
霊園選びの参考にしてくださいね。

サイト内検索
ランキング
富士見霊苑(ふじみれいえん)
シーサイドメモリアル
葉梨の里霊園(はなしのさとれいえん)
空の庭苑(そらのていえん)
焼津霊園(やいづれいえん)
記事一覧