牧之原で人気の霊園を5つピックアップ!心安らぐ霊園で安心の納骨を。

ペットの霊園墓地、値段はどのくらい?

ペットの霊園墓地、値段はどのくらい?

 

ペットが亡くなったり、年老いてきたりしたら霊園について考える時期がきます。
昔はペットが亡くなったら敷地内に埋めたり、保健所に引き取ってもらうなどしていましたが、現在ではペットも家族の一員ということもあり、お墓を用意するのが主流です。
とはいえ、人間のお墓ほどの値段はかかりません。
どのくらいの値段でペット用のお墓を準備できるのか、目安をご紹介します。

 

勝手に公園に埋めてはダメ

ペットが亡くなったらどうしますか。
飼い犬の場合は、30日以内に死亡届を市役所に出します。
他の動物であれば、届け出制度がないことの方が多いでしょう(一部許可制で飼育している動物を除く)。

さて、ペットが死亡したら、自分の敷地に埋めることが一般的ですが、マンションやアパート、賃貸住宅にお住いの方は自分の土地ではないので勝手にペットを埋葬することはできませんね。
公園に埋めに行く人もいるようですが、公園に勝手に埋めてはいけません。
最悪、条例違反として検挙されてしまう可能性がありますよ。

それではどうしたらいいのかというと、ペット用の火葬や埋葬を取り扱っている業者を利用することです。

 

◆牧之原市ではペットの火葬を扱っていない◆

一部の自治体では、人間の火葬のようにペットの火葬もしているところがありますが、牧之原市ではペットの火葬を取り扱っていません。
したがって、民営の火葬業者を利用することになります。

 

料金

ネットで探すとたくさん出てくるのですが、民営の火葬業者は車で移動して出張してくれるものや、火葬場まで運んでくれるサービスがついているものなど色々です。
火葬だけのプランもありますし、火葬と、業者が提携している霊園への埋葬がセットになっていることもあります。

料金の決め方は、犬、猫といった種類で分けていることが多いですが、細かく2kg刻みで体重をベースに決めている会社もあり、料金体系は統一されていません。
牧之原市内の業者の他、出張業者であれば牧之原市以外の地域から出張してくる業者を選ぶことも可能です。

 

〇火葬と埋葬がセットになったプラン1万円程度〜

火葬と、埋葬がセットになったプランで、安い値段では1万円から利用できる会社があります。
安い値段の火葬は合同葬といって、他の犬や猫といったペットと一緒に火葬します。

一緒に焼いているので、お骨は他のペットのものが混ざる可能性があります。
超大型犬など、サイズが大きい場合は合同葬ができないことがあります。

 

〇個別葬は2倍程度の値段

それでは、焼く場所が個別である個別葬はどれくらいかというと、企業にもよりますが4割り増しから2倍程度の金額です。
立会のお骨上げがあると、さらに値段がアップします。
といっても全体で2万円代〜3万円代で済むことが多いです。

 

〇出張の火葬は小型犬で16000円位

出張の火葬については小型犬サイズで16000円程度から行っているようです。
出張の火葬は、埋葬のプランがついていません。
火葬した後、骨壷として持っておきたい場合は出張の火葬をおすすめします。

 

人間と一緒に埋葬することも可能

埋葬については、人と一緒の霊園に眠ることが可能な場合もあります。
ペットは同じ敷地の別の供養塔に合葬され、人間と同じスペースで埋葬されることは少ないですが、霊園によっては人間と同じスペースで埋葬することを認めていることもあります。
もしこれからお墓を買う場合で、ペットの埋葬も考えている場合は規約をしっかり確認しましょう。

〇おまけ:ハムスターはプランター葬?も人気

ちなみに、ハムスターなどのごく小さい動物は、プランターをお墓にするというのも人気のようですよ。
ただし、やはり衛生面で気になるということがあればペットの火葬サービスや、埋葬を利用されることをおすすめします。

サイト内検索
ランキング
富士見霊苑(ふじみれいえん)
シーサイドメモリアル
葉梨の里霊園(はなしのさとれいえん)
空の庭苑(そらのていえん)
焼津霊園(やいづれいえん)
記事一覧